囲碁・将棋部が全国大会に出場!

こんにちは、さゆきです。
今回は、8月2日~3日に広島で開催された「第52回全国高等学校将棋選手権大会」についてです。

結果は、ベスト16に4年次の方が1人入りました。
皆さんお疲れ様でした!

次は9月25日に高文連の秋季囲碁将棋大会があるそうです。
将棋部門に出場予定の三嶋さんに意気込みをお聞きしました。
「変に緊張せずにいつも通り自分のペースを守って頑張ります。」
とのことでした。

皆さん頑張ってくださいね!

今回インタビューをした時、部室にお邪魔して部活動の様子も見学したのですが、
みなさん真剣に活動に取り組んでいてルールはあまり知らないながらもすごいなと思いました。
意気込みをお聞きした三嶋さんによると、将棋や囲碁の魅力は「口に出さない会話ができること」だそうです。
一人一人、戦い方が違うので相手のことがわかると同時に考えさせられるから面白いとおっしゃっていました。

みなさんも、興味があればいつでも部室の1階作法室に行ってみるといいかもしれませんね!
以上、さゆきでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です