カテゴリー別アーカイブ: イベント

【春季卒業式】ご卒業おめでとうございます!

3年次の松田です!

今日3月2日は、令和元年度春季卒業式
(残念ながら在校生はウイルスの影響で参列ができませんでした…)

卒業生のみなさん、

ご卒業おめでとうございます!

メディア局からも5人卒業していきます・・・。
お世話になった先輩、同輩が卒業してしまうのは寂しいです・・・。新たな地でも頑張ってください!
ちなみに私松田は現在3年次で4年卒業なので来年卒業します(^^)/~~~

また、メディア局では毎年卒業アルバム代わりに『メディア局誌』をメディア局から出る卒業生に贈っています。(大通高校には卒業アルバムがないのです(/ω・\)チラッ)


局員がせっせと編集した力作です!表紙から中身まで局員が頑張って作った一冊。
メディア局の活動内容や局員の紹介など”メディア局”について知れる冊子となっています♪


メディア局の1年間のまとめなど♪

この局誌は、3月に行われる大通高校の行事「プレゼンテーション大会」でも展示していますよ~!

ではでは…
卒業生の皆さん、改めてご卒業おめでとうございます!!

 


桑園あそびばサミットがありました!!

こんにちは、小学生の頃雪のトンネルを掘る遊びにはまっていた吉野です。
今回は2月2日に行われた「桑園あそびばサミット」についての報告です!


〇桑園あそびばサミットとは…

子どもの”あそび”が変化していっている昨今、特に集合住宅が密集するこの桑園地区では子供の遊び場が少なくなりつつある現状にあります。そんな桑園の子どもたちの遊び場について考えるべく、大通高校を会場に開かれたイベントです。
このイベントを主催した桑園あそびばプロジェクトの活動報告やTOKYOPLAYの嶋村仁志さんの講演、野外意識調査の報告などがありました。

〇当日の様子
当日は、桑園地域の人がたくさん集まり、その中に混じって大通高校の生徒も数人参加しました。

まず桑園あそびばプロジェクトの活動の報告がありました。
このプロジェクトは桑園の遊び場を作り出そう、と桑園地区の住民が集まった任意団体です。定期的に桑園公園で開かれる「あそびば桑園」やお散歩まつり中に行われた歩行者天国をまるごと遊び場にしてしまう「桑園ご近所みちあそび」といったイベントを開いているそうなんです。子どもの遊びだけでなく地域の関わりも生み出されるこのような活動は素敵だな、と話しを聞いていて感じました!

次に行われたのはTOKYOPLAYの嶋村仁志さんの講演。
「あそびの専門家」という肩書をもつ嶋村さんは、東京で遊び場づくりなどを行っているTOKYOPLAYの代表理事を務めていらっしゃる方。「遊び」と子どもの発達の関係性、子供の遊び場づくりで実践してくなかで感じた子どもたちや地域の人々の変化などについてお話ししてくださいました。

そして桑園小学校を対象に行われた野外意識調査の報告がありました。
これは北大と桑園小学校の協力のもと、桑園小学校の児童とその保護者のあそびばに対する意識調査、実際の公園の様子を調べる野外調査です。まず驚きだったのが、遊び場の少なさです。桑園地区がある中央区は子どもの数が多い中で講演がかなり少ないんだそうで、一人あたりの遊び場の広さはなんと0.84㎡。実際に遊んでいる子どもは桑園小ちかくの桑園公園に集中しているそうなんです。また、意識調査をしてみると遊び場の少なさを感じている児童もさることながら「遊ぶ時間がない」と感じている児童も多いそうです。

その後、ミニシンポジウムが行われたり、今回のサミットを通じて感じたことなどを参加者同士で意見交換したりしました。大通高校の生徒も熱心に話し合っていました。

今回のあそびばサミットでは、遊ぶことの意義・実際の取り組みを密に知ることができ、とても良かったです。なにより、意見交流の際地域の方たちも真剣に子どもの遊び場についてお話しされていておどろかされました。このような方たちがもとになって地域が成り立っているのだな、と感じました。

〇お散歩祭り写真展も
当日には昨年で10回を迎えた「ミニ大通お散歩祭り」の写真展もありました。これは大通高校の美術部の生徒とキャリア探求として参加した生徒が作成したもので、お散歩まつりの第一回から第十回までの写真をそれぞれまとめた展示となっています。

あそびばサミットを主催された桑園遊びばプロジェクトでは、上記した通り、様々なイベントを開いています。気になる方は下記のリンク参照!!

≪桑園あそびばプロジェクトのFacebook≫

以上、吉野でした!


商品販売告知!

こんにちは、ゆめです。

今日は雪まつりにて販売される大通高校の商品告知をしたいと思います!

今回販売されるのは、札幌大通はちみつ入り大吟醸あまざけと雪とけ蜜、そして味噌汁手作りキットです。

札幌大通はちみつ入り大吟醸あまざけは老舗酒造の「沢の鶴」と大通高校で共同開発された甘酒です。大通高校の生はちみつが使われています。

詳しくはこちらをご覧ください。(沢の鶴酒造の甘酒のページです)

雪とけ蜜は、昨年のオータムフェストでも販売された商品で初夏の百花蜜と春の百花蜜を混ぜて結晶化させたものをブレンダーにかけなめらかなクリーム状にしたもので、雪をイメージしています。味は2018年にハニーオブザイヤーで賞をとったものと似ていて、口に入れるとスッと溶け、ふわっとした香りが広がるそうです。

味噌汁手作りキットは今回初めて売り出される新商品です。インスタントのお味噌汁で北海道産の乾燥野菜が入っているそうです。

菊池先生から一言いただきました。

「初販売の味噌汁手作りキット是非ご賞味ください! お土産用に是非!!!」

先生、ありがとうございます!

これらの商品は、大通6丁目会場 札幌スタイルにて販売されます!!

価格(税込)はそれぞれ

札幌大通はちみつ入り大吟醸あまざけ 450円

雪とけ蜜              1000円

味噌汁手作りキット         880円 

です。皆さん是非足を運んでみてください! 

以上、ゆめでした! 


遊語部がエシカル甲子園に行ってきました!

こんにちはおがです!

今回のブログは、2019年度の12月にあったエシカル甲子園での遊語部活動の結果についてです。

 

〇エシカル甲子園って?

エシカル消費(人や社会・環境に配慮した消費活動)の推進に積極的に取り組んでいる高校生等が、その取り組みに関する発表を行い、共有する大会です。

 

2019年度の4月に参加高校の募集が行われ、本選が12月に徳島市にある徳島グランヴィリオホテル行われました。

 

〇どんな発表?

発表内容は、

遊語部自作の教材を使用したワークショップの活動

大通高校のハチミツを使用したフェアチョコについて

大通高校のハチのミツロウを使用したエコラップについて

この3つです。

 

日本エシカル推進協議会会長賞を受賞してきました!

 

・遊語部自作の教材を使用したワークショップの活動

教材は完全自作で、SDGsをテーマとしたすごろくや、世界地図を使ったゲームです。校内外のイベントでこれを使ったワークショップを開催したり、出版も考えています。

 

・大通高校のハチミツを使用したフェアチョコについて

カカオラボ・ホッカイドウというフェアトレードなどのカカオ豆から板チョコを手作りしている、北海道の小さなチョコレート工場に依頼して大通高校のハチミツを使ったフェアトレードチョコレートを、開発しました。

 

・大通高校のハチのミツロウを使用したエコラップについて

元々授業でキャンドルにしていた大通高校のハチの巣から採ったミツロウを、SDGsに則った使い方を考え、ミツロウと松やにでエコラップを製作し、プラスチックゴミの削減につなげる活動となっています。

 

〇他の活動

・国際協力フェスタ

札幌の地下歩行空間で12月21日に開催され、大通高校もそこでブースを設け、教材を使用したワークショップや、フェアトレード商品販売をしました。

ワークショップには、たくさんの子どもが参加し、今の環境に大人より詳しい子どもや、地球の未来のために明確な目標を持っている子どもと触れ合い部員への刺激になりました。

 

〇遊語部の部長さんからのコメント

Q「これからの目標はありますか?」

A「今は、教材を出版してSDGsをより多くの人に知ってもらう事と、ミツロウを粘土にしてみるなどの新しい使い道を探しています。

新しいことを始めるのは時間がかかるけど、より様々な活動をしたいです。」

 

Q「今年度の部長を引退するにあたって一言お願いします。」

A「私が入った時の遊語部は、厳しくて、授業的だったけど、エシカル甲子園など様々なイベントで感動して活発になったので、これからは、今より活発に明るい部活動が出来るようににしていきたい。」

 

(部長:二年次 田口ともえさん)

 

これからの遊語部の活動に期待しています!

 

以上おがでした。

 


謹賀新年

皆さんあけましておめでとうございます! ゆめです!

今回は、新年のご挨拶のブログです。令和最初の年末年始、皆さんいかがお過ごしでしたか?

私はおみくじを引いたことがとても楽しかったです! おみくじに良いことが書いてあったので、それを指針に今年一年はかっこよく先輩として頑張りたいと思います!

メディア局は1月4日に新年最初のIRODORI~大通つうしん~を放送しました。今年も元気いっぱいで頑張っていきたいと思いますので、皆さんよろしくお願いいたします!!!

以上、ゆめでした!今年が皆さんにとって良い年でありますように!!


インターンシップに行ってきました!こーや編

こんにちは!こーやです!
今回はインターンシップの報告、気持ちの変化などを書いていこうと思います。
僕は保育士、幼稚園教諭を目指していて、インターンシップは市内の保育園に行きました。
来年行くよ!って生徒はもちろん、大通高校に興味のある中学生も参考にしてください!

出発前
保育園では首からさげる名札は子どもに引っかかって危ないので、自作しました。
出発前は「保育士は大変そう」「けがさせられそう」などの印象があり、良い面では「子どもの成長が見られる」「子どもと関わって自分も成長できそう」という考えでした。

一日目
保育園に到着し、園長先生によるオリエンテーションがありました。
オリエンテーションでは
・急にだっこをすると腕や足に負担がかかる
・園児が足に引っかかるので正座で座る
・男の人だと分かると蹴ってくるかも
など、様々な注意事項が・・・

その後、園児の前で自己紹介。
担当クラスを言うと、園児は大盛り上がり。
好きな食べ物が同じ子も喜んでくれました。
まず絵本を読みました。女の子が二人、膝の上に。
だんだん足が痛くなってきて、次の自由時間の時にはへとへとでした・・・
その後はブロック遊び、発表会練習の見学、昼食、お昼寝と、午前はあっという間に過ぎていきました。

13:00になり、お昼寝も終わりました。
年少の子、A君(仮)は全然起きません。
周りの子に聞くと、いつも目覚めが悪いそうです。
だっこして部屋まで連れ帰り、着替えさせてあげました。
帰りの時はみんな抱きついてきてくれて、重さで倒れてしまいました。

二日目
二日目は二歳児のクラスを担当することになりました。
みんな言葉の話し始めで聞き取るのにも一苦労。
たくさん話しかけてきてくれたBちゃん(仮)とCちゃん(仮)に引っ張られ、昼食を食べるのを手伝いました。
肉は二歳児にとっては固いようで、園の先生が細かくしていました。
お昼寝は上の子たちよりも2時間程早く、ぐっすり寝ていましたよ。
園児が寝ている間は絵本の修理、消毒用の布の作成、お絵かき用の紙を切ったり、色んな作業がありました。

先生たちは昼食、そして会議。
昔寝ないで起きていた僕は迷惑だったんだろうなぁ、と思いました。
その後は早く起きた子たちと積み木で遊び、そしておやつ。
クッキーを食べていました。
クッキーを見たBちゃんが一言。
「おにぎりみたい。」
最後は車のおもちゃで遊びました。

今回のインターンシップで無邪気な子どもたちに触れ、より一層保育士になりたいという気持ちが強くなりました。
保育の専門学校に入るためにも、勉強を頑張ります。
以上、こーやでした。


こーやの演劇宣伝!!

こんにちは!こーやです!
今回は大通校生の活動報告として宣伝です。
演劇の経験を関係なしに参加できる「弦巻楽団演技講座」。
こちらの講座に参加している僕ですが、今回は演劇の宣伝を持ってまいりました!
ポスターはこちら!デデン!

今回は西遊記をモチーフにした物語です。
僕はやる気のない皆のリーダー、三蔵法師をやっています。
西遊記を知らない人でも分かりやすいお話になっています。
高校生は1500円です!
また、俳優の中山夢歩さんによる一人芝居やクラーク高校演劇ゼミによるオリジナル作品の上演もございます!
損は絶対にさせません!
演劇の発声などは、10月の学校説明会や学校祭の発表などにも役立ってます。
是非来てください!!!!!!

以上、こーやでした!


チャレンジオータムがあったよ!

こんにちは!

遅筆のチキン頭と自分を自虐したりしなかったりしたりするスロープです!

 

オータムフェスト(大通公園開催のところね!)の11丁目

そこのチャレンジオータム(道内の生徒や、アニマドーレの人たちが物品の販売にチャレンジする企画だよ!)

に、大通高校が参加しました!

 

大通高校が販売したのはもちろん「ハチミツ」です!

春の百花蜜 初夏の百花蜜 雪解け蜜 ニセアカシア蜜 などなど…様々なハチミツが並びました!

 

と、いうことで チャレンジオータムにて物品販売にかかわったふーた先輩に取材をさせていただきました!

(Q&A方式で表記してるよ!見づらいかも!ごめんね!)

 

Q.チャレンジオータムにて、ハチミツを売る時何が大変でしたか?

A.自分自身それなりの知識を付けておいたと思ってはいたけど、お客さんがどんな質問をするか、何をすればお客さんの興味を引けるかわからないので最初のうちはうまくいかないことが多かったかな(笑)

でも、途中からだんだんお客様の興味の引き方がわかっていって、後半の方はあまり大変とは思わなかったかな(笑)

 

Q.うれしかったことはなんですか?

A.去年、日本一を取ったという事で興味を持ってくれたお客様が多かったのですが、何も知らないお客様に1から教えて、尚且つ実際に買ってくれた時はうれしい気持ちになりましたね

 

と、お答えいただきました!(ふーた先輩!本当にありがとうございました!)

そういえば、チャレンジオータムの物品販売は総合実践を受講した生徒が参加可能…らしいですね

という事なので、総合実践の取材もしてきました!

 

(総合実践って?

どの年次からでも受講可能な講座

大通高校外では主に商業高校などで受講可能な実践的な学びの多い講座だよ

名前の通り本当に実践的で、行動的な授業が多く

覚えて動くことが好きな人なら倍以上楽しめる講座かも)

 

Q.なんで総合実践に参加しようと思ったんですか?

A.メディアとしてオータムフェストに参加した時、先生等に

「参加する側になってみないか?」と声をかけられたので受けたんです

メディア局員にも自分以外に受けている人は多いですね。

 

Q.総合実践をやっている時につらかった時ってどんな時ですか?

A.校長先生と東京に記者会見に行っている時にミツバチプロジェクトを1から説明するのがつらかったかな?

(ふーや先輩曰く、この出来事は総合実践の延長線上の出来事なので、総合実践を受けた誰もがやることではないらしいよ!)

 

Q.授業内ではどんなことがありましたか

A.やっぱり販売実践が一番楽しめた出来事かな。

一日目の最初のうちはあまり詳しくはなかったけど、進んでくると慣れたりして、お客さんに詳しく伝えられたのもうれしい出来事だったね。

 

Q,これから総合実践を受ける生徒に対して何かお言葉をください!

A.インプット・アウトプットが大事な授業なのでインプット・アウトプットが苦手な人だと途中でつらくなるかもしれない、でもやってる途中にだんだん文章力も身についていくので、気に追わずに受けておいて損はないかな。

マーケティングとかを学びたいなら受けておくべきかもね。

 

Q.最後に、ふーた先輩が総合実践中に思ったことをお願いします!

A.総合実践自体は商業専行の高校でしか受けられないようなものの、大通高校でやっているのも珍しく名前通り、本当に実践的な学習が多く、学びは他に比べて多きにある。

 

ふーた先輩、取材に答えていただきありがとうございました!。


チャレンジグルメ、結果は…?

みなさん、こんにちは! 二年次ゆめです!

今日は8月24日土曜日につどーむで行われたチャレンジグルメの結果をお話しします!

 

今回大通高校は、さっぽろたまコロッケという札幌伝統野菜である札幌黄サッポロミドリを使ったコロッケを販売しました!

工夫したところは、どの札幌伝統野菜が人気なのかアンケートで調査して、収穫時期や、人気などを考慮したうえで、一番知名度の高い札幌黄と知名度の低かったサッポロミドリを使用したところだったそうです。

 

さて、そんなさっぽろたまコロッケですが、結果は・・・

なんと! 大賞受賞!!! さらに!! ファン投票賞も受賞しました!!!

おめでとうございます!!!

 

お客様からは「おいしいよ!」などの高評価を頂きました!!

ほかにもプレゼンを見て下さった方々がオータムフェストまで足を運んでくださって、「大通高校よかったよ。」と良い評価をくださったそうです!!

 

今回も菊池先生に感想をいただきました!!

「昨年度は準大賞だったので、今年こそはと思っていました。ほかの学校とちょっと違って大通高校には放課後がないので、放課後みんなで集まって作戦会議をするのが難しく、ハンデがあった中、アンケート活動などの地道な活動の成果が認めてもらえてよかったです。

チャレンジ、リベンジ、ファイナルグルメ! 疲れたけれど、三度目の正直でいい結果が出て、大変嬉しかったです。」

先生ありがとうございました!

 

大賞受賞とファン投票賞受賞おめでとうございます! 総合実践のみなさんお疲れさまでした!

来年も大賞受賞目指して頑張ってください!

 

以上、ゆめでした!


学祭終了2019

こんにちは!こーやです!
今回も大盛り上がりだった学校祭について報告です!

一日目
始まってすぐにダンスサークルによる発表とファッションショー!
その後、僕はかき氷や肉巻きおにぎりを食しました。
ステージ発表もたくさん見ました!
(というかそれがメディア局の運命ですが・・・)
自由観覧の終了後はお楽しみ企画!
全校生徒でクイズ大会!上位クラスはお菓子がもらえました!

 

二日目
二日目は自由観覧がすぐに始まりました。
僕はハムステーキとワッフルとジュースと・・・
食べてばっかりですね。
グラウンドでは「未成年の主張」を開催。
僕も参加してきました。その後は閉会式。
大盛り上がりの抽選会やファッションショーの表彰式など、様々な企画がありました。
二日間の記録をまとめたクロージング動画を全校生徒で観て、無事に終了!

 

今回は学校祭二日間を簡単にまとめました。
個人的には抽選会が一番楽しかったですね。
卒業年次の生徒は楽しめたでしょうか?
来年もいる生徒は今回の反省を生かして頑張りましょう。
以上、こーやでした!