カテゴリー別アーカイブ: メディア局

AIR-G’見学に行ってきました! そして…?

皆さんこんにちは! 藤ちゃんです。

先日、8月9日にメディア局員数名で「AIR-G’」の愛称でおなじみのエフエム北海道にお邪魔してきました!

ラジオのスタジオや放送風景などを拝見させて頂きました。

 

unnamed

 

スタジオがいくつかあったり、CDもたくさんあり検索機能も充実しているなど、驚きと感動でいっぱいでした!

 

そしてなんと、AIR-G’で放送されているラジオ番組、「IMAREAL」にメディア局員4名が出演させて頂くことになりました!

「IMAREAL」は、毎週月曜日から木曜日、19時30分から21時55分に放送されている“北海道の学生のイマをリアルに伝える外出系ラジオ番組”です!

8月13日から16日までの4日間、こちらの番組内のコーナー「イマリエール!」に出演します。

出演するメディア局員は、月曜日:にわっち、火曜日:ありさ、水曜日:ふーた、そして木曜日が藤ちゃんです!

パーソナリティの森本優さんと打ち合わせをして収録に臨みました。

とても優しい森本さんは、打ち合わせのとき場を和ませてくれたり、収録中も私たちが話しやすいように言葉を投げかけてくれました!

私自身、とても楽しく収録に参加しました! 放送がとても楽しみです!

 

皆さんもぜひ、聴いて下さいね!

 

「IMAREAL」のサイトはこちらから↓

https://www.air-g.co.jp/ima/

 

以上、藤ちゃんでした!


[重大告知] メディア局、FMノースウェーブに出演…!

みなさんこんにちは、ふーたです。
今回はみなさまに重大発表があります。

なんと…なんと…! メディア局がFMノースウェーブのラジオ番組に出演することが決まりました!!!!
す、すごい…。

出演する番組は、毎週月曜日から木曜日の19時から2時間で放送している「RADIO GROVE(ラジオ・グルーヴ)」略して「ラジグル」という番組です。高校生向けの番組でラジオの中で、北海道に暮らす高校生のあなたに音楽の楽しさを伝える部活動なのです!

IMG_1435

メディア局の出演する放送日程は7月23日(月)20:00~20:15。FMノースウェーブ82.5MHz、生放送でお送りします!
メディア局から僕ふーたとももが出演します!

どうして、こちらに出演することになったのかは是非! 実際に放送を聴いてみてください。大通高校、メディア局の話もします。

でも中には、どうしてもこの時間に予定があって聞けない…。という方もいるかと思います! その時は放送後1週間までは、「radiko.jp」(ラジコ)というスマートフォンのアプリのタイムフリー機能で聞くことができるので、ぜひそちらでもお聞きください。

出演することにまだ実感が沸かないのですが、

それでは、7月23日20時にFM82.5MHzノースウェーブでお会いしましょう!
ふーたでしたー


局長代理3人目!

みなさんこんにちは、ももです!

報告が遅くなりましたが5月29日に、たーちゃん、松田に続いて局長代理をさせて頂きました!

 

私の前に2人も説明していますが、まず局長代理の説明をします。

局長代理とは、3年次の先輩方が見学旅行に行っている間の定例会で局長が行っている進行等を実際に2年次が行うというものです。

 

ですが、私が局長代理をした時は3年次の先輩方もみんな帰ってきていたので、大人数を前に話していました…。

とても緊張しましたが、同輩に助けてもらいながら精一杯代理を務めました。

 

実際に代理をしてみての反省点は、

・黒板に書いている間に別の話をすればスムーズに進んだ。

・もっとはっきり話さないと聞き取りずらい。

・指示をしっかり出せていない。

まだまだ至らないところはありましたが、この3つが目立っていると思いました。

 

今回局長代理をして、先輩の凄さや同輩の大切さなどを改めて実感しました。

もっと率先してメディア局の活動をして、後輩が安心して頼れる先輩になります。

局長になるかならないかはわからないけど、これからももっとメディア局を、大通高校を盛り上げていきたいです!

 

目標もはっきりわかって改善するところもわかったので、本当にいい経験だったと思います!

 

以上、ももでした!


局長代理~松田~

みなさん、こんにちは! 松田です。

今回はたーちゃんに引き続き、私松田も務めました局長代理についてお伝えします!

局長代理とは?

3年次の先輩方が見学旅行でいない間の5月22日、5月24日に局長の代わりに2年次が局長となり定例会を進行する制度です。

今回は、1回目たーちゃん、2回目松田、3回目ももと選ばれし3人が代理を務めました。

普段は局長の話を聞く側の私ですが、いざ代理になりみんなの前に立ってみると大勢に伝えることの難しさを実感しました。

ただ言われたことをシナリオ通りに話すのではなく、まだわからないことだらけの1年次にわかりやすく話すこと、全体に聞こえるように話すことなど気を付けることがたくさんでした。

また、2回目ということもあり1回目よりはスムーズに進行したのですが、やはり定例会を始めるまでの時間がすごくかかってしまい局員を待たせてしまいました。

先輩として頼りなかったなぁと思います。

しかし私も、いずれ局長になるかもしれない身なので今回の経験はとても貴重なものでした。
局長になっても、ならなくても後輩に頼られるような存在になりたいなと思います。

そのためにも、できる事は率先してできるように頑張っていきたいです!

以上、松田でした!


学校祭について

皆さんこんにちは! 1年次のやましたです。

今回は、学校祭についてメディア局員の3年次松澤龍馬先輩にお話を伺いました。

 

Q.メディア局は学校祭の2日間の内、どのような企画で活動しますか?

 

A.メディア局の仕事内容は大きく別けて2つあり、主に照明と音響を担当します。照明では、パネルライトや体育館上のキャットウォーク(高所用の通路)からステージ天井に設置されたカラフルな光を当てる事ができるピンスポット等を使用して、団体生徒のステージ発表をサポートする役割を担います。音響では、マイクの音量調整等をします。また、有志ステージ団体からの要望がある場合は、パワーポイントの操作やPCの配置等の仕事をおこなったりします。さらに、生徒会の外局であるメディア局は学校祭の司会をおこなうこともあり、この行事はメディア局が全体で運営補助の活動に取り組んでいます。そして、学校祭当日はメディア局が毎週放送している大通高校の広報ラジオ番組「IRODORI~大通つうしん~」のステージ発表を行います。

 

Q.機材の使用や操作は全て局員で行うのですか?

 

A.基本は局員が行っています。ですが、PCや音響機材の不調の際には、顧問の佐々木先生や中川先生に相談しながら進めていくことになります。

 

Q.最後に、裏方での活躍が多くなる行事だと思いますが、今後に向けての意気込み等がありましたらお願いします。

 

A.9月に学校祭がありますが、7月に準備が始まり、8月には新入局員の担当機材が決まる機材練習も行われます。本番では、機材責任者として団体の要望を聞いて指示を出し、トラブルがあっても焦らないでスムーズに行動したいと思います。

_MG_0064

最後に

今回は、メディア局の学校祭での活動予定や今後の取り組みについて知り、松澤龍馬先輩に機材責任者や局内の情報技術部門長等も務めているリーダーとしての生の声を聴けたので、局員としても重要な経験になりました。校内でも、有志制に基づいた部門別の団体参加者を募集しており、生徒会室前に申込用紙と募集BOXが設置されています。さらに、1年次はクラス単位で1つの部門に参加する事になっており、既にそれぞれのクラスで話し合いや企画作成が始まっています。このように、様々な場所で準備が進行しているので、これからの活動がますます学校全体の力になっていけば良いですね。また7月13日(金)には学校祭有志責任者会議が12:00~と17:00~の2回、部門別の教室で行われるため、有志団体の責任者は必ず出席するようにしましょう。

 

以上、学校祭についてやましたがお伝えしました。


局長代理~たーちゃん~

皆さんこんにちは。たーちゃんです。

今回は私が務めた局長代理についてお伝えします。

 

局長代理とは3年次の先輩方が見学旅行でいない間、局長の代わりに定例会を司会進行する制度です。次期局長候補ということですね。今年度の局長代理は1回目私たーちゃん、2回目松田、3回目ももで行います。

 

3年次の先輩がいない中の局長代理、一言でいうと、とても緊張しました。慌てて噛んだり、言葉に詰まったりと、黒板書記をしてくれたももにたくさんフォローしてもらいましたね。もも、ありがとう!

記録用のビデオカメラの設置が上手くいかず、なかなか定例会が始められないなど、トラブルもありました。先輩がいないと分からないことだらけと自分の未熟さを知り、先輩のすごさ、ありがたみを改めて知るいい機会になったと思います。

次期局長が誰になるのかまだ分かりませんが、先輩方のように、私たちの代もメディア局を引っ張っていけるよう頑張っていきたいです。

 

以上、たーちゃんでした。


中間考査の範囲が発表されました!

皆さんこんにちは! ももです!

タイトルにもある通り、中間考査の範囲が発表されました。IMG_5203

 

 

 

 

考査期間は6月11日~15日までです。
みなさん悔いのないようにしっかり勉強しましょう!

そして、もちろんメディア局員も考査に向けて勉強します!
そのため中間考査が終わるまで(6月15日)の期間は、ブログやTwitterなどの更新はありません…。

以上、ももでした *^^)ノシ


雪まつりアナウンス

皆さんこんにちは! たーちゃんです。

今回は雪まつりアナウンスについてお伝えします。

 

本日2月5日から始まったさっぽろ雪まつり、皆さん楽しんでいますか?

雪像はもちろん、ステージや屋台など盛りだくさんですよね。そんな見どころ満載な雪まつりに、もう1つ見どころが!

なんと私たち大通高校メディア局と札幌中央警察署で行う交通安全アナウンスが大通公園会場で流れるんです。

 

1月27日に収録した交通安全アナウンス。メンバーは私たーちゃん、あやか、もも、みずき先輩、ミキサー操作でりょーちゃん先輩です。

中央警察署の方がいらっしゃったり、アナウンスを何回か録り直したりですごく緊張しました。ですが、すごくいい経験になりましたし、楽しかったです。

IMG_1590
ちなみに放送期間は雪まつりと同じ2月5日から2月12日までです。交通安全についての放送で、2種類あります。また、英語、中国語についても大通高校遊語部の協力のもと、それぞれ2種類録音しました。

是非皆さん、雪像や屋台はもちろん、メディア局の放送を聞きに大通公園でおこなわれているさっぽろ雪まつりにお越しください。

 

以上、たーちゃんがお伝えしました。


2月2日、中央警察署で表彰式!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回はタイトルにある通り、中央警察署でメディア局が表彰されたのでご報告します。

今年度の交通事故による事故死者数が昭和22年以降最少だったため、中央警察署と協力して交通安全の推進活動を行ってきた、メディア局を含めた計4団体が表彰されました!

IMG_7476

メディア局は、平成25年から現在まで毎年行っている雪まつりアナウンスと、「平成28年度札幌中央警察署主催交通安全CM」で最優秀賞に輝いた「車道のとびだしは命のなげだし~子ども編~」、平成29年度札幌中央警察署主催「交通事故死ゼロを目指す日」交通安全啓発イベントでの音響機材の運営の3つで表彰して頂きました。

活動の機会を頂いてこれまで取り組んできたものが事故死者数の減少につながったと思うととてもうれしいです! 上記活動以外の活動も含め、これまで活動してきた局員と中央警察の方々に感謝ですね!

交通安全CMはYoutube、その他の活動はODORI-CCにて過去にブログでご報告していますのでこの機会にぜひご覧ください!

以上! みずきでした!


卒業生の進路 春香先輩編

みなさんこんにちは! みずきです!

今回は、今年度で卒業してしまう春香先輩に卒業後の進路についてインタビューしてきました!

Q、進学ですか? 就職ですか?
A、進学で、「北海道芸術デザイン専門学校」のCG・ウェブデザイン専攻に進学します

Q、その進路を選んだ理由はなんですか?
A、将来の夢がウェブデザイナーで、ウェブデザインと一緒にCG技術も学べる学校が北海道の中でここだけだったので選びました。あとは第五代目メディア局長の河瀬先輩が楽しいと話していたので興味を持ちました。

Q、最後に後輩たちに一言お願いします!
A、早いうちから自分の進路に近い進路を選んでいる先輩たちに話を聞いたりして情報を集めるのが大事です。あとは、きちんと卒業できるように単位の自己管理をしっかりしましょう!!!

春香先輩ありがとうございました!
自分の就きたい職業に合った専門学校を選んで、努力を重ねて合格した春香先輩を改めて尊敬しました。まだ確定はしていませんが私も進学の予定なので、春香先輩の後輩たちへのアドバイスを活かして自分の進路を決めていきたいと思いました。
春香先輩、専門学校に行っても頑張ってください!!

以上! みずきでした!