卒業生の進路・河崎先輩編

こんにちは!ひなです。

今回は、卒業予定の先輩に進路について取材してきました!!
取材させていただいたのはタイトルにもあるように、4年次・河崎先輩です。

河崎先輩の進路は「放送・音響系の専門学校への進学」です!
その専門学校を選んだ理由はメディア局での活動が関係していて、河崎先輩はIRODORIでミキサーをしたり、学校祭やプレゼン大会などで音の調整をする音響の仕事をしていました。その音響のことをより深く学びたい!と思ってこの専門学校への進学を決めたそうです。

河崎先輩の入試方法は指定校推薦です。
この入試方法は専門学校には書類を送るだけなのですが、学校長による推薦ということで大通高校での会議に出す書類を書くのが大変だったそうです。
そして、合格したときの気持ちを聞いてみると
「先生からサラッと『合格してたよ』と言われたので、はじめ実感がなかった」とのことです。

最後に、進路に迷っている・これから進路を考える後輩にメッセージをいただきました!
「この進路選択が大きな起点になるので、限りある時間の中でたくさん考えて自分の納得する答えが出ればいいと思います!」
私も進路に迷っているのですが、しっかりと考えて後悔しない進路に進みたいです!!

河崎先輩、取材を受けてくださりありがとうございました!!
IMG_8483
(IRODORIの宣伝もしてくれました)

そして他の先輩への取材もこれから上がるので、楽しみにしていてくださいね!!

以上、ひなでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です