5月7日ミツバチ内検

みなさんこんにちは! 松田です!

今回は5月7日に行われたミツバチ内検の報告です。
☆シャーロット群
巣礎1枚追加、計8枚。

☆ダイアナ群
巣礎1枚取り出し計6枚。

☆ミエル群
4月23日に羽化した新女王の卵、まだ無し。

☆みつえ群
巣脾1枚追加。隔王板を入れる。計11枚。

☆アリス群
巣脾1枚追加、計7枚。

☆アフロディーテ群
巣脾1枚入れ、計9枚。

☆新群(名前未定)
巣礎1枚入れ、計2枚。
今回は、「タイラン水溶散」というふそ病予防医薬をシャーロット・ダイアナ・みつえ群に投与し終えたそうです。
また、4月17日に投与した「アピバール」というダニ予防薬は5月28日に取り出す予定です。

内検に行くのは久々だったのですが、元気に飛んでいるミツバチ達を見ると春になったんだなぁとしみじみ思いました。
それから、名前未定の新群ですがただ今ミツバチプロジェクトの関係者が名前を考案しています!
正式に決まるまで、お楽しみにー!

以上、松田でした。

_MG_5604

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です