授業公開週間がやってきます

どうも、2年次のだいちです。

今回は、11月7日月曜日~11月18日金曜日に行われる授業公開週間についてお伝えします。

授業公開週間とは、大通高校の先生方が、上記の期間に他の先生方の授業を見学するという、校内研修の一環として行われるものです。

この授業公開の目的は主に2つあります。
1つ目は、自分で教えていない授業での生徒の学習姿勢を見ることです。これは、生徒への理解を深めることが目的です。
2つ目は、他の先生方の授業を見学して、どのような教え方をしているのかを勉強することです。これは、先生方の指導力向上を目的としています。

この授業公開は去年から実施されており、1年の間に前期に2週間、後期に2週間の計2回行われます。
前期にもやっていたんですね。気づきませんでした(笑)

授業公開週間中、授業中に担当以外の先生が教室に入ってきても、きょろきょろしたり、ざわざわしたりせず、平然と授業を受けましょう。

先生方も日々勉強しているのですね。ぼくたち生徒側もしっかり授業を受けて、勉強しましょう!

以上、だいちでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です