ミツバチ内検4月28日

みなさんこんにちは!新入局員3年次宮ちゃんです。

4月28日のミツバチ内検について、報告します。

巣箱全体にダニ予防薬(アピバール)、サプリメントのハイパーアライブを投入しました。また、ミエル群以外の群には、ふそ病予防薬(タイラント水溶散)を投薬しました。

各群の状態を報告します。

アフロディーテ群→女王、卵、幼虫、蛹確認、巣脾1枚追加。(計7枚)

シャーロット群→女王蜂、幼虫、蛹を確認。巣脾1枚追加。(計7枚)

ダイアナ群→女王蜂、卵、幼虫、蛹を確認。巣脾1枚追加。(計6枚)

アリス群→女王、卵、幼虫、蛹確認。

みつえ群→女王蜂、幼虫、蛹を確認。

ミエル群→花粉パテ投入、女王蜂候補を発見。

新群(名前未定)→女王蜂、卵、幼虫、蛹を確認、巣脾1枚追加(計8枚)

また、全ての群の健康状態は良好でした。

私はこれが初めての内検でしたが、ハチミツが出来るまでには、たくさんの生徒や外部の人が関わっていることがわかりました。これからはハチミツを作っている人に感謝して食べたいと思いました。

さらに、新たなミツバチの巣箱を増やす予定が今回の内検で分かりました。また、個の群のみ寒さに強い種類のようです。まだ、名前は決まってませんが、今後はこの巣も観察していきたいと思います。

以上宮ちゃんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です