アルバイトをする際のルール

どうも!3年次になりましただいちです!

今回は大通高校の生徒がアルバイトをする際の注意点についてです。
生徒指導部の森先生に取材してきました。

・注意点1
アルバイトをする際はアルバイト先にもよりますが、許可願を提出する必要があります。これは、アルバイト先で特になにも言われなかった場合は不要です。
・注意点2
お酒を出すアルバイトは基本的に禁止です。居酒屋などでアルバイトする際は皿洗いになります。
・注意点3
1年次は注意が必要ですが、15歳以下の労働は特例でない限り禁止されています。ただし新聞配達は13歳から働くことができます。
・注意点4
高校生のアルバイトは夜の10時までです。夜10時~朝5時までは原則禁止です。

※注意点2と注意点4に関しては、20歳を過ぎた生徒には適用されません。

このようにいくつかルールが決まっています。

森先生からコメントをいただきました!
「アルバイトをしたために学業がおろそかになるということがないよう、優先順位をしっかりつけ、勉強と両立させましょう」

このように高校生のアルバイトにはいくつかのルールがあります。アルバイトをする予定の生徒はルールを確認して、がんばってください!
IMG_3948
↑これが許可願です。

以上、だいちでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です