TEDxSapporo~Relay your story~高校生無料招待プロジェクトに行ってきました!

こんにちは、さゆきです。

今回は、7月3日に北方圏学術情報センターPORUTOで行われた
TEDxSapporo(テデックスサッポロ)についてお伝えしたいと思います。

私は、『未来のリーダーを育成すること』を目的とした
高校生無料招待プロジェクトに参加する形でイベントに出席しました。

まずは、TEDxSapporoについて簡単に説明していきます。
TEDxSapporoとはTEDから公式な認定を受けた独自のイベントです。
世界各地にあり、TEDxの後に開催地の名前がいれられます。
TEDxSapporoには毎年テーマがあります。
今年のテーマは『Relay your story』です。

では、TEDとはなにかというと
『価値あるアイディアを広める』ための非営利組織です。
25年前にカリフォルニアで開かれたカンファレンスから始まりました。

気になる人は調べてみて下さいね!

当日の動き

9:30~受付 ⇒ 9:50~1日の説明 ⇒ 10:00~自己紹介(高校生同士) ⇒
10:30~アクティビティー(HEROES ACTION) ⇒ 11:30~自由時間(昼休憩) ⇒
13:00~セッション1開始 ⇒ 14:30~ネットワーキングタイム(休憩) ⇒
15:30~セッション2開始 ⇒ 16:25~休憩 ⇒ セッション3開始 ⇒
17:35~クロージング ⇒ 18:00~解散 といった流れでした。

アクティビティーでは、過去にTEDxSapporoに出演した方(HEROES)に
セッション後の話をしていただくHEROES ACTIONを一般の方たちと一緒に見ました。
IMGP4061

ネットワーキングタイムでは普段は入ることのできないバックヤードの見学と
アクティビティーを見て回りました。
色々な企業のものがあって楽しかったです。

IMGP4126

セッションは3部に分かれていて7人のスピーカーの話を聞きました。
どの話もすごく面白かったのですが特に浅野目祥子さんの
『恩返しではなく恩送りをする』という言葉がとても心に残りました。
恩送りはなかなか難しいけれど、私も自分から恩送りできるようになりたいです!

実際にTEDxSapporoに参加してみてプレゼンテーションのイメージが
堅苦しいものから楽しいものに変わりました。
私もスピーカーのみなさんのように自分の意見をわかりやすく、
楽しく発表できるようになりたいなと思います!

スピーチの詳しい内容が知りたい方は、公式ホームページから見てみてくださいね!

以上、さゆきでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です