UHB「みんなのテレビ」に出演しました!

皆さんこんにちは! たかです。

突然ですが皆さん、10月22日(日)に何があるのかご存知ですか?

そうです! 衆議院議員総選挙の投票日です。

2017年9月28日に、衆議院が解散しました。つまり、次の衆議院議員(465席)を決めるための総選挙が行われることになります。

今回の選挙は18歳に選挙権が与えられてから2回目の選挙となり、僕も選挙権が与えられました。

もちろん僕は投票に行きますが、当然皆さんも行きますよね?

前回衆議院選の全国での全世代での平均は52.66%(過去最低)でした。

またその中でも20代の投票率は過去最低の32.58%。20~24歳は29.72%と、3割を切る事態となりました。

しかし僕たちの若者の意見が重要なんです!

若者の投票率が低いということは、若者向けの政策が行われるはずがありません。

投票に来ないということは、貴重な社会に対する意見を伝える機会を失うことになります。

その為にも、皆さんの投票が必要なのです!

そんな僕の選挙に対する思い、考えが10月11日(水)にUHBの「みんなのテレビ」内で放送されました。

放送内では、僕の今までの経験からの現社会への思いから始まり、選挙に対する考えなどが放送されました。

この放送には自分だけではなく、メディア局員のひなも出演しました。

取材を通して今まであまり興味の無かった政治についての興味が湧き、自分から社会に対する意見を強く持つことが出来ました。

また、家族の中でも今の社会に対する会話が増えました。

ニュースや新聞も良く目を通すようになるなど、自分にとってかなり貴重な体験ができたように思えます。

この放送を通して、少しでも若者の投票率が増えればと思います。

改めて皆さん! 投票日は10月22日(日)ですよ!!

必ず投票しましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です