韓国・メキシコ高校生交流プログラムがありました!

みなさんこんにちは!ひなです。
今回は、1月30日(月)と31日(火)に行われた韓国・メキシコ高校生交流プログラムについて報告します!

いつもは1日だけで終わることが多いのですが、今回はなんと2日間!!
1日目はメキシコから、2日目はメキシコに加えて韓国から高校生がきて、日本を!大通高校を!体験していましたよ。

まずは1日目からです。
この日は、主に大通高校の授業「異文化理解」のうち、午前と午後の授業に参加していました。
いくつかのグループにわかれて、異文化理解を受講している生徒とお互いの文化を交流していましたよ。

私が見たのは午後の授業だったのですが、教室どこを見渡しても食べものの写真が映っていました!日本はもちろんですが、メキシコの料理もすごくおいしそうで撮影していてお腹が空きました…。
IMG_4302
他にも4年次のDORIに参加して、ニュースポーツのペタンクやユニカールをやったり…
IMG_4174
茶道部の生徒と一緒に茶道体験をしたりしていました。
_MG_8989
1日目の最後には、大通高校のハチミツが記念品として贈呈されていました。
IMG_4318
↑贈呈されたハチミツ

メキシコ側からもアクセサリーなどが贈られていましたよ!
IMG_4352
続いて2日目です。
2日目は内容盛りだくさん!!
最初に講堂で歓迎セレモニーが行われました。
セレモニーでは、大通高校や札幌の紹介、書道部による書道パフォーマンスなどが行われました。
「叫べ 君の夢」という文字を書いていたのですが、とにかく迫力がすごかったです!
IMG_9202
その後、生徒のガイドによる校舎案内が行われたほか、和太鼓伝統芸能部を見学・体験もしていました。
IMG_4632
午後の時間帯には、いくつかのグループにわかれて、それぞれ授業に参加していました。
(下の写真は、数楽工房に参加した様子です!)
IMG_4669
最後に、夜間定食を食べたりもしていましたよ!
(ちなみに、メニューはチキン南蛮風丼、味噌汁、海藻サラダ、デザートでした)
IMG_4898
2日間をざっと振り返ってみました。いろいろなことを体験したんですね!
来校した韓国・メキシコの交流団のみなさんは、とても明るく、楽しそうに過ごしていたので見ていてこちらまで元気になりました…!

次はどこの国から交流団が来るのでしょうか!今から楽しみです。
以上、ひなでした~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です