「包括連携と協力に関する協定」の締結式がありました!

みなさんこんにちは!ひなです。
今回は6月17日(金)に行われた、大通高校とセンチュリーロイヤルホテルの「包括連携と協力に関する協定」の締結式について報告します!

はじめに、包括連携と協力に関する協定とは何か?について説明します。
これは食育、人材育成、商品開発、地域振興などを目的とした協定で、以下の内容について大通高校とセンチュリーロイヤルホテルが連携・協力していこう!ということです。
 
(1)札幌観光・北海道観光の振興に資する事業
(2)双方の教育、業績の向上に関する相互支援
(3)教職員、生徒、ホテルスタッフの相互交流
(4)インターンシップ教育
(5)その他双方が協議し同意した事業

具体的にはどのようなことをしていくかというと、長期・短期のインターンシップへの協力や職場見学、毎年秋に開催されているチャレンジグルメコンテストで大通高校が出品するレシピの開発の協力・接遇指導や、ミツバチプロジェクトで採蜜されたハチミツを使った商品開発などを共同で行っていくそうです。
センチュリーロイヤルホテル側ではパネルなどで大通高校の活動を紹介してくれるほか、学校祭などの大通高校が行う地域開放イベントへのセンチュリーロイヤルホテルの参加も検討しているそうです。

ちなみに、センチュリーロイヤルホテルの朝食ビュッフェでは4月27日(水)からミツバチプロジェクトで採蜜されたハチミツが提供されています。(数量限定、無くなり次第終了です。)
詳しい内容はこちらをご覧ください!

さて、ここからが本題です!
調定の締結式は13:30からDORIスペースで行われました。
さまざまな新聞社の記者の方や、ラジオ局の関係者などたくさんの人がきていて「テレビでよく見る会見みたいだ・・・!」と感動しました!
IMGP9894

会場ではミツバチプロジェクトで採蜜されたハチミツの試食、そして名物・はちみつ水も飲むことができましたよ!
IMGP9972

締結式は大通高校の学校長と、センチュリーロイヤルホテルの総支配人の方の挨拶から始まり、次にそれぞれのこれまで行ってきた取り組みの紹介、協定内容の説明、今後の予定の説明などがされました。
IMG_8191

そしていよいよ調定書に調印をして・・・
IMGP9953
調定が締結されました!

これまでも何度か大通高校×センチュリーロイヤルホテルについてお伝えしてきましたが、今後はもっと、このブログで報告していくことが増えると思うのでお楽しみに~!

以上、ひなでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です