7月22日 ミツバチ内検

こんにちは。一年次コウです!

 

今回は7月22日に行われたミツバチ内検の取材です。

ミツバチの状態

 

アフロディーテ群 女王が見つからず、しかし卵はありました。7枚採蜜。

 

ひみこ群 2枚採蜜

 

ミエル群 4枚採蜜

 

みつえ群 4枚採蜜

 

ダイアナ群 巣礎を一枚追加

 

アリス群 巣礎を一枚追加

 

シャーロット群 巣板を2枚減らし、8枚から6枚へ。5枚採蜜。

 

ルナ群 変化なし

 

アナスタシア群 変化なし

 

また、新女王が誕生したため、新しい群ができました

新しい群 巣板を二枚設置。

 

以上、ミツバチの様子です。

今回の採蜜で採れたのは、百花蜜で、先々週にメディア局員が試食したものよりもさっぱりしており、色は濃い目でした。今回は栗の花などの蜜が入っているそうです。しかし採蜜量は、去年の同じ時期と比べると少ないようです。新しい群も出来ましたし、今後の蜜の採れ具合に期待です。

 

以上、コウでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です