月別アーカイブ: 2019年3月

こーやからお知らせ!!

こんにちは!こーやです!
本日はお知らせを持ってまいりました!
デン!

こちらの「私たちの街のジュリアス・シーザー」という劇に出演します!
「ブルータス、お前もか」のセリフで有名なこの作品。
ローマに凱旋したシーザーはローマ市民に熱狂的に迎え入れられました。
しかし、ブルータス、キャシアスらに暗殺されてしまいます。
その後、シーザーに愛されていたマーク・アントニーがローマ市民を煽り立て…

公演詳細はこちらです!

会場は札幌市民交流プラザ内のSCARTSコートで行われます!
日時は3月29日から4月1日!
学生は前売り1500円!当日2000円になります!
また、3月24日から28日の13:00から21:00まで行われる公開制作に参加していただければ学生1000円の特別前売り券も買うことが出来ます!
公開制作は会場作り等を体験することのできる楽しい企画です!

是非!SCARTSコートでお待ちしております!
以上、こーやでした!


ミツバチ、帰還。【3/11ミツバチ内検】

こんにちは! 松田です。

今回は、久々のミツバチ内検のブログです。
なんと、今まで越冬していたミツバチたちを5階に戻す日がやってきました!

年が明ける前の12月10日に、ミツバチたちは越冬のため大通高校の5階からいなくなり、校舎の外の体育倉庫に移動されました。

なぜ移動するの?

本来、女王バチは冬には卵を産まなくなります。しかし、そのままにしておくと活動してしまい、活動すればするほど寿命が短くなります。そのため、春になってから動けるように室温変化が少ない場所に3月まで移動させておくのです。

そして今回、ミツバチたちを5階に戻す作業を見学してきました。

ビフォー

アフター

まず、普段はミツバチたちが飛び回っているガラス張りの中を掃除します。
そして、ミツバチたちが冬の間にいる体育倉庫も掃除した後5階に運ばれました。

冬の間はなにもなかった場所にミツバチが入っている巣箱が戻され、ミツバチが返ってきたんだな~としみじみ。
まだ、生存確認はしておらず今週中に確認するそうです。

ミツバチたちがどれだけ生きているかドキドキです。早く元気に飛び回っている姿を見たいですね!
以上、松田でしたー!