カテゴリー別アーカイブ: 学校生活

グラント高校から留学生が来ました

こんにちは、れんです。

今回は、ポートランド市のグラント高校から来た留学生のエリザベスさんとホームステイ受け入れ先の菅原さんに取材をしてきました!

 

~概要説明~

ポートランド市と札幌市は、1959年に姉妹都市提携を結んでいます。札幌市立高校はポートランド市にあるグラント高校と定期的に交流していますグラント高校には、外国語として日本語を学ぶことのできる授業があり、その授業で日本語を学んでいる生徒が姉妹都市の一環として、札幌市を訪問します。6月中旬頃から約1ヶ月間札幌市内の高校で授業に参加したり、ホームステイをしながら日本語や日本文化を学びます尚、来年の3月には各札幌市立高校の代表生徒による派遣団がグラント高校を訪れ交流します。

 

 

~取材内容~

Q何故大通高校に留学しようと思ったのですか?

A大通高校は普通の高校の文化とは違い、制服を着ない生徒が多く、特殊な部分があり、グラント高校と比べながら文化の違いを学べるから。(エリザベスさん)

Q何故ホームステイを受け入れようと思ったか

Aやらないよりやったほうがいいと思っていて、丁度先生からの誘いもあったから。(すがわら先輩)

Q実際に大通高校で学校生活を送ってみての感想はありますか?

Aクラスが楽しかった。私は、ほとんど社会科の授業だったけど、その代わり、分かり易い授業で、すごくよかった。

Q実際にホームステイを受け入れて、どんなことがありましたか?

A一緒に長沼に行ったり、鳥を見に行ったりした。凄く楽しかった。

 

正直自分はコミュ障なんで取材に行けるのかと思ってましたが、多少緊張しただけで、結構満足できる取材になりました!是非皆さんも機会があれば留学してみてはいかがでしょうか。

これで今回の僕のブログは終了です。最後までお読みいただきありがとうございました!

以上、れんでした!

こんにちは、れんです。

今回は、ポートランド市のグラント高校から来た留学生のエリザベスさんとホームステイ受け入れ先の菅原さんに取材をしてきました!

 

~概要説明~

ポートランド市と札幌市は、1959年に姉妹都市提携を結んでいます。札幌市立高校はポートランド市にあるグラント高校と定期的に交流していますグラント高校には、外国語として日本語を学ぶことのできる授業があり、その授業で日本語を学んでいる生徒が姉妹都市の一環として、札幌市を訪問します。6月中旬頃から約1ヶ月間札幌市内の高校で授業に参加したり、ホームステイをしながら日本語や日本文化を学びます尚、来年の3月には各札幌市立高校の代表生徒による派遣団がグラント高校を訪れ交流します。

 

 

~取材内容~

Q何故大通高校に留学しようと思ったのですか?

A大通高校は普通の高校の文化とは違い、制服を着ない生徒が多く、特殊な部分があり、グラント高校と比べながら文化の違いを学べるから。(エリザベスさん)

Q何故ホームステイを受け入れようと思ったか

Aやらないよりやったほうがいいと思っていて、丁度先生からの誘いもあったから。(すがわら先輩)

Q実際に大通高校で学校生活を送ってみての感想はありますか?

Aクラスが楽しかった。私は、ほとんど社会科の授業だったけど、その代わり、分かり易い授業で、すごくよかった。

Q実際にホームステイを受け入れて、どんなことがありましたか?

A一緒に長沼に行ったり、鳥を見に行ったりした。凄く楽しかった。

 

正直自分はコミュ障なんで取材に行けるのかと思ってましたが、多少緊張しただけで、結構満足できる取材になりました!是非皆さんも機会があれば留学してみてはいかがでしょうか。

これで今回の僕のブログは終了です。最後までお読みいただきありがとうございました!

以上、れんでした!


大通高校の授業は100講座以上!!

皆さんこんにちは、たーちゃんです!

大通高校では7月9日、10日に履修指導が行われました。
履修指導というのは、簡単に言うと時間割を決める活動です。
今回は後期の時間割を担任の先生と相談して確定させました。
なので今日のブログでは大通高校の授業についてさらっと紹介したいと思います。

大通高校の授業は、全部で100講座以上!!
進学、就職どちらを目指してる人も、自分の進路に合った時間割を作ることが出来ます。

また大通高校には基本の授業の他に、学校設定科目という大通高校独自の授業もあります。

数学工房
日常生活の中で数学が使われていることを実験、工作を通して学ぶ授業です。
折り紙を折ったり、カレンダーを作ったりと楽しく数学を学べます!

くらしの緑化
草花、野菜の栽培技術を学ぶ授業です。
栽培、収穫、そして収穫した野菜を使っての料理まで、盛りだくさんです!
たくさんの自然に触れられる授業ですよ!!

ファッション造形
洋服製作や和服製作の基礎について学ぶ授業です。
トートバックや、じんべいを作ることが出来ます。

などなど面白い授業が沢山ありますよ。

大通高校が気になるそこの君!
勉強が苦手な人もやる気さえあれば全然大丈夫です!
大学を目指したい人、パソコン技術を極めたい人などなど、頑張り次第でいろんな可能性を伸ばすことが出来ます。

一年次の時間割は先生が一対一で教えてくれますし、その後もいろんな先生が相談に乗ってくれるので、難しそうだなって心配になることはありませんよ。

詳しく知りたい方は、7月26日に「市立高校プレゼンテーション・学校紹介」があるので、ぜひ足をお運びください。

以上、たーちゃんでした。


【ミニ大通 クリーンアップ大作戦】

こんにちは、一年次のコウです!

7月1日に「ミニ大通 クリーンアップ大作戦」が行われました。このクリーンアップ作戦とは、大通高校のすぐ横にある「ミニ大通」の清掃を大通生が地域の方と協力して行うというものです。この清掃活動は、一年次の総合的な学習の時間で行われる授業で、活動は昨年から始まり、今年で2回目となります。

【ミニ大通とは】

ミニ大通とは、北3条通と、北5条・手稲通の間にある遊歩道です。

ちなみに私は自転車で通学する際にミニ大通を利用しますが、最近はカラスに襲われるのが怖いので別ルートで通っています。(笑)

【実際に行ってみて】

実際行ってみると、自分が予想していたよりもごみは無く、綺麗に感じました…が、落ち葉や小枝が目立つ。というわけで、落ち葉なども含むゴミ拾いをしてきました。ミニ大通を使っている方々が綺麗に使っているようなので、ほとんど落ち葉でした。これからも常にきれいに使うことを心掛けていきたいですね。

この草の部分、何も気にせず歩いていると気が付きませんでしたが、これ実は全部「雑草」です。この雑草を抜いていくと…なんとゴミ袋2つ分になりました。すごい量ですよね。

 

ほうきやシャベルなども使い、ミニ大通をきれいにしました!この日は天気もよかったせいか、とても清々しい気持ちになりました。

ミニ大通では、今年9月に「ミニ大通お散歩まつり」を開催します。なんと今回で10回目!さらに、大通高校の書道部による書道パフォーマンス、美術部による樹上展、ダンスサークル、和太鼓伝統芸能部による発表もあります!おまつりを盛り上げるためにも、ポイ捨てをしない、草木を荒らさないなどの心がけを大切にしていきましょう。

 

以上、コウでした!


TRPG体験会がありました。

こんにちは!こーやです!
今回は7月13日に行われたTRPG体験会について報告していきます!

☆TRPGとは?
「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム」の略で、紙やペンやサイコロなどの道具を使って行う対話式のゲームです。
ゲームの進行役である「ゲームマスター(GM)」と実際に物語に挑戦するプレイヤーに分かれて行います。
今回遊んたゲームは
・ゴブリンスレイヤー
・いただきダンジョン
・インセインの3つです。
遊ぶゲームは希望+抽選で決まります。
今回はインセインを遊ぶことになりました。

☆あらすじ
舞台は現代の日本。
地元のお祭りの実行委員として行動を共にしていたプレイヤー達6人。
お祭りも終わり、プレイヤー達が帰っていると七人ミサキという怪異が現れ、プレイヤー達を襲ってきました。何とか逃げ切ったプレイヤー達は七人ミサキに詳しいという人形師のアドバイスを聞き、身代わりの人形を作るため怪異達に人間の魂を交換してくれるよう頼むのでした…

TRPGはGMがシナリオを準備してそのシナリオに沿って物語が進んでいきます。
今回はは常に7人で行動している怪異、「七人ミサキ」から逃げ切るという内容でした。
プレイヤーが恐怖を感じているかをサイコロで判定し、失敗すると狂気カードという心の闇を受けてしまいます。
体力が0になるともちろんゲームオーバーですが、正気度が心の闇よりも低くなると精神状態がおかしくなってしまいます。こうなるとまともに行動できなくなってしまうのでプレイヤー達は頑張ってサイコロを振るのです!

☆感想
今回はプレイヤー6人全員が無事生還しました。
僕のプレイヤーはあとちょっとで狂ってしまうところだったので緊張感のある中サイコロを振っていました…
他のプレイヤー達と逃げ切る方法を話し合い、身代わり人形を投げつけました。
TRPGは会話することも必要なゲームですが、GMの方が丁寧にやりたい行動や意見を聞いてくれるのでとても楽しめました!

☆予告
次回の体験会は11月にあります!
また、9月22日にも西区民センターで札幌「TRPGFest!」が開催されるそうです!!
興味のある方は是非調べてみてください!!
以上、こーやでした!


宿泊研修行きました!

こんにちは、2年次ゆめです。

今日は6月26日、27日に行われた宿泊研修で個人的に楽しかったところをピックアップしてお話しします!

 

まずは、選択研修です。私はラフティングを選択しました!

ラフティングでは、他のボートの近くに寄った時に挨拶として水をかけるそうで、皆やる気満々で他のボートに水をかけていました。途中、流れの緩やかなところでボートの上で立つことができました! ・・・が、私はバランスを崩して川に落ちてしまいました。

しかも、運が悪く、ウェットスーツに水が入ってしまいびしょびしょになってしまいました。

濡れてしまったからには、楽しまねば損だと思い私も川に飛び込んでみることにしました。格好よく一回転して飛び込むつもりが、まっすぐ落ちてしまい、バッシャーン!! と大きな音を立てて背中から着水しました。痛かったけれどとてもいい思い出になりました!

 

次は、BBQです。

BBQはなんと今年が初の試みということで、私たちがこの学校で初めて体験することが出来ました! グループに分かれて、火を起こすところからスタートしたのですが、これが、なかなかできずさぁ大変! みんなで協力し、なんとか火を起こすことが出来ました。BBQは選択研修が終わった直後行われたので、みんなおなかはぺっこぺこ! 班によっては足りなくなって他の班に貰いに行く人の姿も見られました。食材もおいしいし、友達との話も弾んでとても楽しかったです!!

 

最後は小樽研修です。

私たちは、金融資料館に行ってから澤の露で買い物。ポセイ丼でお昼ご飯を食べ、ガラス館やオルゴール堂を見て回りました。金融資料館では、古い紙幣や、銀行の歴史などを見ることが出来ました。最後にクイズに挑戦したのですが、結果は…全然解けませんでした…。もっとしっかり勉強しておけばよかったなぁ…と思いました。次に澤の露に向かいました。飴がキラキラ宝石みたいで、とてもきれいで、食べるのがもったいなかったです。ポセイ丼ではお手ごろな価格で丼を食べることが出来ました。私はサーモンバター丼を食べたのですが口の中でとけておいしかったです! ガラス館とオルゴール堂は時間がたくさんあったので、いろんなお店を回ることができました。面白い形のオルゴールや、きれいなガラス細工が沢山見られてとてもいい体験が出来ました!

 

今回の宿泊研修はとても楽しかったので来年の見学旅行もこんな風に楽しい旅行になったらいいなぁと思います!

以上、ゆめでした!


宿泊研修~農業体験編~

皆さんこんにちは!ありさです。

 

遅くなってしまいましたが、

6月26日と27日にあった宿泊研修の、一日目にあった選択研修についてお伝えします。

(詳しい日程はこーや編へ→http://odori-cc.net/2019/07/01/11733/

 

選択研修は3つあり、「ラフティング」、「農業」、「酪農」の中から選べて、メディア局員では私のみ農業でした。他は全員ラフティング!!!!!

 

今回、農業体験ということで≪ニセコグリーンファーム≫にお邪魔させていただきました!

ここは「有機農業」で、科学的に合成された肥料及び農薬を使用しない農業生産の方法を行っています。厳しい検査などもあり、虫よけスプレーをしないなどと徹底していて、農家さんの凄さが伝わってきました。

 

農業体験では始めに畑を耕しました。

やる時に真っすぐの人もいればガタガタの人がいて、性格が出てた気がします(笑)

それから耕した所に種を植え、場所を少し移動してラディッシュを収穫。

その後、ヤギさんたちがいる所へ!!

と、その前に餌用の葉を採取!葉の茎の部分が強く、収穫するのに意外とこれが大変だった・・・

私たちが採った葉をむしゃむしゃ食べているヤギさん。とっても可愛かったです。

他には、収穫したハーブを使ったハーブティを飲んだり、ほっくほくのじゃがいもを食べたりしました。じゃがいもは皮ごと食べられて塩をつけると更に旨味が出ました!

わちゃわちゃして楽しかったのですが、帽子必須と書いていたのに忘れてしまい、

太陽でガンガン頭を照りつけられました (;´Д`)

 

農業体験が終わり、場所が変わって≪ニセコ町堆肥センター≫へ。

“クリーン農業を目指して”とパンフレットに書かれていたので、その為に何をしているか見学させていただくことに!

中に入ると様々な機械があり、たくさんの汚物を混合器や異物除去機などを使って

処理されていくまでの過程を知り、勉強になりました。

↓そしてこちらは異物除去機↓(見切れちゃってごめんなさい。。。)

 

全てが終わった後、まだまだ時間があったので、≪ニセコビュープラザ≫に行き

メディア局用にお土産のお菓子を買いました。喜んでくれてよかったぁ‼

 

最初は自分で選んだのに少し嫌々だったけど、

実際にやってみると楽しかったので二年次になったら選択研修で農業を選んでみてね✌

以上、ありさでした!


宿泊研修 ~こーや編~

こんにちは!宿泊研修から帰ってきたこーやです!
今回は二年次がいってきた宿泊研修の報告をこーや目線でしていきます。

一日目の昼食は吹き出し公園で食べました。
天気にも恵まれ、みんなでワイワイ。
遊具で遊んだり鬼ごっこをして遊ぶ生徒の姿もみられました!
最後の方に何人かの友達とふきだし湧き水を見に行きました!
自然のパワーを受け取り、リラックスできましたよ!

次は選択研修。
ラフティング(川下り)、農業体験、酪農体験から一つ選び、みんなでやります。
僕はラフティングを選びました。
残念ながらメディア局のパソコンには写真が無いのですが、川で泳いだりとても楽しかったです!

夜はみんなでバーベキュー。
みんなで火を起こして、みんなで肉を焼き、みんなでおいしく食べました!
朝食はバイキング。
ベーコンやクロワッサンを始め、鮭、白米などの様々なジャンルのごちそうが!
ごちそうさまでした。

そのあとは小樽に行き自主研修を行いました。
自主研修は複数の班に分かれそれぞれが自分で計画を立て、自分で行動しました。
僕の班はお昼を蕎麦屋、北勝庵で食べました。
歯ごたえがよく、お勧めしたい場所です!

次にゆず工房に行き、とんぼ玉作りをしました。
精密な作業でとても疲れましたが貴重な経験になりました。

最後にオルゴール堂に行きました。
きれいなオルゴールがたくさんあり、癒されました。

我々2年次は来年見学旅行に行きます。
その時、今回の集団行動を生かせるといいですね!
以上、こーやでした!


見学旅行取材 ##松田先輩編##

初めまして、新入局員のスロープです!

5月21日から23日に行われた見学旅行について
松田先輩から取材をさせてもらいました!

今回の見学旅行の舞台は 大阪 と 京都 でした。
一日目は三年生全員で、京都の金閣寺と清水寺を訪れました。
金閣寺は本当にその名前の通り金でできていて、銀閣寺にも興味が湧いたそうです。

2日目は班ごとに分かれる自主研修という形で大阪を散策しました。

自主研修の間に大阪城に行ったり、海遊館という水族館に行ったりして、京都を楽しみました!
自主研修の間に、薬師寺を訪れました。
薬師寺のお坊さんはとても話し上手で、薬師寺にまつわる物語などを分かりやすくギャグを交えて教えてくれて、受けが良かったとの事です!
その後は奈良公園に赴き、鹿と戯れました。割ともさもさしていたらしいです。うらやましい・・・。

自主研修時は、お昼ご飯と晩御飯は各班で食べます。

先輩の班は本場のタコ焼きを食べたり、30℃近くある中でふわふわのかき氷を食べたりで食も満喫しました。


先輩に「この見学旅行で思ったりしたことってありますか?」と聞いたところ

「自分のグループは人が多く、すぐにちりぢりになったり 一人ひとりのスケジュール管理がうまくいっていなかったりしたので、自己管理は大切だ。」

と思ったそうです 苦労したんですね・・・。

初めてブログを書かせてもらいましたが、割と難しいですね・・・。

いろいろと至らない点もあると思いますがこれから直していきますッ!

 

 

以上、スロープでした!

 


【見学旅行】たーちゃん先輩編

一年次コウです。

今回のブログは、5月21日~23日にかけて3年次の先輩たちが行ってきた見学旅行についてです。今回、1年次がそれぞれ先輩方にインタビューしてブログを書きました。

ここでは、たーちゃん先輩にインタビューしたものをブログにまとめました!

 

〇1日目

一日目は、京都府内の清水寺、金閣寺に行きました。

(金閣寺も清水寺も教科書では見たことがあるものの、実際は見たこと無いので、見に行くのが楽しみです。そして金閣寺がすごくまぶしそうです。)

〇2日目

2日目は大阪府内で自主研修となっており、USJに行きました。まず最初にハリウッド・ドリーム・ザ・ライドというジェットコースターに乗りました。そのあと、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」というアトラクションに乗りました。このアトラクションは映像を見ながら乗り、コンセプトは「ミニオンになろう!」です。

(これを書いている中の人は絶叫系のアトラクションが苦手なので、再来年行った際に乗るのではないかと少しドキドキしてます)

 

先輩曰く、USJでジェットコースターを乗る際に、絶叫系が苦手だったり酔いやすい人は、酔い止めを持参して行ったほうが良いらしいです(笑)

〇3日目

最終日3日目は奈良県内で、薬師寺と東大寺、奈良公園に行きました。

薬師寺ではお坊さんの話を聴いたのですが、とても面白いお坊さんで、薬師寺を「YSJ(薬師寺)」と言ったりと、聞いててとても楽しかったです。

(東大寺の外見。とても大きく圧巻です。これを聞いた機にもう一度日本史を勉強しなおそうと思いました。)

鹿とふれあえることで有名の奈良公園では、しかせんべいを買うと、すぐに鹿に囲まれて、服をかまれたりして、逃げながら渡しましたが、人懐っこくとても可愛かったです。

(ちなみに私は関西方面へ行ったことが無いので、話を聞いてとてもワクワクしています。私は動物が好きなので、個人的に奈良公園が楽しみです。)

いい思い出になる見学旅行、とても待ち遠しいです!

以上、コウでした!


中国訪日団について

皆さんこんにちは!新入局員一年次のたてです。

 

今回は2018年10月9日、中国高校生訪日団中国陝西省西安市から 30名の高校生と引率の先生、教育部の代表の方が来校されましたので、それを紹介と思います。

 

遊語部と一緒に日本の文化、茶道や世界史A国際の講座の生徒と交流をしました。そのあと遊語部と中国高校生でラベンダーとハルニレを植栽しました。

上の写真の中央部にあるのがラベンダーです。

 

続いてこの写真がハルニレです。

上の写真はSDGsを中心とした掲示板です。

 

なぜ今回の中国訪日団とSDGsが出てきたかと言いうと、SDGsには17のグローバル目標のうちの15番目、「陸の豊かさも守ろう」ってことになっています。

僕は自然が大好きなのですごくいい活動だと思います!

 

こうやって楽しく海外の方々と交流できるのってさすが大通高校ですね。

 

以上、一年次のたてでした!また次の機会に。