ミツバチ内検 7月26日

皆さんこんにちは! 3年次の徳ちゃんです。

今回は、7月26日のミツバチ内検に行ってきました!

 

今回の内検では、ルナ群の女王蜂が卵を産んだので女王の証として羽切りとマーキングをしました。

また、北海道群は数が少なく女王蜂もいないので、巣箱が撤去されました。

残された北海道群の働き蜂達は、他の群に受け入れてもらえればその群に定着するそうです。

 

各群の状態を報告します。

 

・ルナ群

巣礎を1枚追加。

 

・アリス群

女王蜂の羽化を確認。

 

・アフロディーテ群

とても調子がいい。巣礎を1枚追加。次回の内検で採蜜予定。

 

・シャーロット群

女王蜂と卵を確認。

 

・ダイアナ群

女王蜂が不在。卵を確認。

 

・みつえ群

女王蜂が不在。次回の内検で採蜜予定。

 

・ミエル群

巣礎を1枚追加。

 

・ひみこ群

巣礎を1枚追加。

 

・アナスタシア群

女王蜂が不在。

 

・渋谷群

変化なし。

IMG_7135IMG_7150

今年は女王蜂が不在の群が多く、島田先生も少し心配そうにしていました。

女王蜂が無事に戻って来るといいですね。

 

次回の内検では採蜜があるので、美味しいハチミツがたくさん採れることを願っています。

 

以上、徳ちゃんでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です