中学生へ~松田~

私は、中学校のときあまり学校に行きたくありませんでした。

周りは勉強も運動もできる中、自分はどちらも全くできない・・・。

人の輪に入るのは苦手だし、行動も遅くて迷惑をかけてばかり・・・。

そんな劣等感を感じながら、中学時代を過ごしてきました。

 

そんな中、私は大通高校を知りました。

 

最初は定時制だということで、あまり良いイメージは無かったのですが

大通高校のことを調べていくと、ハチミツを作って販売したり、ボランティア活動をしていたり・・・と

高校生がそんなことをやるのか!と本当に色々なことをしている学校で

悪いイメージはだんだん無くなり、むしろ興味が湧いてきました。

 

そして、大通高校に入学した今、本当に良い学校に入学できたと思っています。

 

先生は生徒一人一人のことを考えてくれますし、クラスメイトもとてもあたたかいです。

また、今まで入ったことの無かった委員会にも立候補し、このメディア局にも入局して

毎日とても充実しています。

 

苦手だった勉強や運動も、先生が基礎から教えて下さり、自分のペースで頑張ることができるので

無理せずに良い結果を出すことができました。

 

この学校の特色でもある、自分で自分の時間割を作るという制度も

最初は不安でしたが、おかげで自分のことは自分で考える力が身に付いたように思えます。

 

また、常に集団でいることが少なく、学校に縛られている気がしないので

自分のペースで楽に過ごすことが出来るのも、この学校の良いところです。

私服でもあるので、自分の個性を出しながら過ごすことができるのではないでしょうか。

 

学校に行きたくない、人付き合いが苦手、勉強が苦手・・・そんな私も

この高校のおかげで、心を軽くして学校に来ることが出来ています。

 

この大通高校は、学校があまり好きではない、そんな人も何かを見つけられます。今までのことは関係無しに、やり直しができます。

私はこの高校に入学して本当に良かったです!

 

大通高校を進路の選択肢に入れている方も、そうじゃない方も

是非、大通高校のことをもっと知ってみて下さい。

そして、入学したときには色々なことを体験してみて下さいね。