武藤瑞姫 のすべての投稿

留学生が来ましたよ!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は、アメリカのポートランド市にあるグラント高校から留学で来たソフィア・タルメッジ(Sophia Talmadge)さんにインタビューしてきました!
ちなみに6月18日~6月29日の2週間滞在しています。

IMG_5428

Q.大通高校で過ごしてみて楽しかったことは何ですか?
A.みんながとても優しくて、新しい友達をつくれて楽しかった。
大通高校には他の国から来た生徒がたくさんいるから、その人たちと話すのも楽しかった。
6月22日に受けた「暮らしと法律」の授業など、グラント高校の日本語の授業では同じことしかやらないので新しいことが出来て楽しかった。

Q.日本の高校に来て驚いた事はなんですか?
A.アメリカの高校では授業中に水を飲んだり友達と話したりしているのに、日本の高校ではみんなが静かに先生の話を聞いていて驚いた。

Q.大通高校のある札幌市の良い所は何だと思いますか?
A.ホストファミリーの生徒と中島公園のお祭りにいったり、札幌駅で買い物をしたのが楽しかった。
特に札幌駅は、ポートランドの駅とは違ってたくさんのお店があって驚いた。

Q.これからやってみたいことはなんですか?
A.ポートランドに帰る前に、外国から来ている生徒ともっと話して外国の文化を学びたい。
そして、みんなと話すのは楽しいけれど自分は日本語がまだまだなのでポートランドに帰ったらもっと日本語を勉強したい。

Q.最後に、生徒に向けてメッセージをお願いします
A.みんな本当に優しくて、頑張って英語を話そうとしてくれて嬉しかったです。
ポートランドに来たら是非一緒に過ごしましょう!

IMG_8351

さらに国際高校生選抜書展、通称「書の甲子園」に書を出品したりと様々な事に挑戦するソフィアさん。
最後の登校は6月29日(金)なので、皆さんこの機会に是非お話してみてください!

IMG_5429

そして現在、2階生徒玄関前にポートランドについてのパネルが設置されていますので興味がある人は見てください!
以上、みずきでした!


終業式、離任式がありました!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は3月23日に行われた、終業式と離任式についてお伝えします!

IMGP7510

終業式の前に行われた授賞式では、今回もたくさんの部が表彰されていました。
メディア局も、先日ブログでご報告した中央警察署からの感謝状を改めて受賞しました。今回受賞した部もそうでない部も、新年度からまた頑張っていきましょう!

IMGP7594

離任式では、今年は15名の先生や事務職員の方々が退職または転勤で離任されました。お世話になった先生がいなくなってしまうのは悲しいですが、先生方のこれからのご活躍を陰ながら応援しています!

さてみなさん! 多分毎年聞く言葉だとは思いますが、『別れもあれば出会いもある』です!
新しい出会いを楽しみに、4月日の始業式に元気に登校しましょう!
以上 みずきでした


遊語部のカレンダーバザー!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は、2月26日27日に行われる遊語部のユニセフカレンダーバザーの告知です!

ユニセフカレンダーバザーは、26日と27日の昼休みに生徒玄関にて行われます!
100円以上の募金をすることで、カレンダーと引き換えが出来ます!
この募金は全てユニセフ募金になり、世界の子供たちを助けるためのお金になります。

「ボランティアなどをして誰かの役に立ちたいけど、なかなか一歩が踏み出せない」
そんなあなたに是非オススメです! 皆さん足を運んでみて下さいね!

以上! みずきでした!


自己推薦頑張れ!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は、自己推薦入試が近いのでそれについてお話ししたいと思います。

実は私も自己推薦で入学したんです!
受験当日までの間、作文用紙と鉛筆を持ってひたすらに机に向かっていた覚えがあります。

受験生の皆さんも、作文などの最後の追い込み頑張ってください。
私たち在校生は、皆さんが大通高校の新しい仲間になるのを心からお待ちしています!

以上、みずきでした!


2月2日、中央警察署で表彰式!

みなさんこんにちは! みずきです!
今回はタイトルにある通り、中央警察署でメディア局が表彰されたのでご報告します。

今年度の交通事故による事故死者数が昭和22年以降最少だったため、中央警察署と協力して交通安全の推進活動を行ってきた、メディア局を含めた計4団体が表彰されました!

IMG_7476

メディア局は、平成25年から現在まで毎年行っている雪まつりアナウンスと、「平成28年度札幌中央警察署主催交通安全CM」で最優秀賞に輝いた「車道のとびだしは命のなげだし~子ども編~」、平成29年度札幌中央警察署主催「交通事故死ゼロを目指す日」交通安全啓発イベントでの音響機材の運営の3つで表彰して頂きました。

活動の機会を頂いてこれまで取り組んできたものが事故死者数の減少につながったと思うととてもうれしいです! 上記活動以外の活動も含め、これまで活動してきた局員と中央警察の方々に感謝ですね!

交通安全CMはYoutube、その他の活動はODORI-CCにて過去にブログでご報告していますのでこの機会にぜひご覧ください!

以上! みずきでした!


インターンシップ みずき編

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は、1月11日にインターンシップに行ってきたのでご報告します。

私は株式会社ジョイフルエーケーというホームセンターのペットコーナーで職業体験させていただきました。
業務内容はペットフード等の品出し(倉庫から台車を使って出してきた商品を棚に並べる作業)と、棚出し(棚の奥に入っている商品を手前に引き出し、見栄えを良く見やすくする作業)でした。

私はインターンシップに行くまで、「ペットコーナーでの仕事=動物の生態管理」だと思っていました。ですが実際に体験してみると、ペットフードの陳列方法など1つ1つにお客様が見やすいように工夫がされていたり、接客していない時でも店員さんが常に笑顔だったりと普段は見られないお店の努力に気付きました。

今回の体験の中で私は「お客様や一緒に働いている方々への小さい気配りの積み重ねが、社会で働いていくうえでの大切な事だ」ということを学びました。今後どのような進路に進むかはまだまだ未定ですが、この経験を活かして少しずつこれから成長していけたらと思います!

以上! みずきでした!


ミツバチ越冬 12月4日

みなさんこんにちは! みずきです!
今回は、12月4日に行われたミツバチの越冬についてお伝えします。

6727

今年の越冬は、去年の越冬と同じように一階にある体育倉庫に巣箱を移動する方法で行われました。
例年は「キャンディーケーキ」と呼ばれる、越冬期間中のミツバチの餌になる板飴を巣箱に入れていましたが、今年は餌になるはちみつがたくさん入っていたりと群の状態がかなり良かったので、キャンディーケーキは入れなかったそうです。
そのかわりに、ミツバチが巣箱を出入りするときに使う「巣門」の前に「給餌」という餌を少し置いておいて、ミツバチが出てきて食べられるようにしておいたそうです。

6726

雪がある程度溶けていれば、来年3月12日(月)にミツバチを5階に戻すとのことです!
私は今年1年ミツバチプロジェクトに関わってきて、今まで知らなかったミツバチたちのことを知ることが出来てとても楽しかったです!
来年の3月にまた元気なミツバチに会えるといいですね!

以上! みずきでした!


卒業生の進路 春香先輩編

みなさんこんにちは! みずきです!

今回は、今年度で卒業してしまう春香先輩に卒業後の進路についてインタビューしてきました!

Q、進学ですか? 就職ですか?
A、進学で、「北海道芸術デザイン専門学校」のCG・ウェブデザイン専攻に進学します

Q、その進路を選んだ理由はなんですか?
A、将来の夢がウェブデザイナーで、ウェブデザインと一緒にCG技術も学べる学校が北海道の中でここだけだったので選びました。あとは第五代目メディア局長の河瀬先輩が楽しいと話していたので興味を持ちました。

Q、最後に後輩たちに一言お願いします!
A、早いうちから自分の進路に近い進路を選んでいる先輩たちに話を聞いたりして情報を集めるのが大事です。あとは、きちんと卒業できるように単位の自己管理をしっかりしましょう!!!

春香先輩ありがとうございました!
自分の就きたい職業に合った専門学校を選んで、努力を重ねて合格した春香先輩を改めて尊敬しました。まだ確定はしていませんが私も進学の予定なので、春香先輩の後輩たちへのアドバイスを活かして自分の進路を決めていきたいと思いました。
春香先輩、専門学校に行っても頑張ってください!!

以上! みずきでした!


2年次黒沼玲亜さん カナダに短期留学!!

こんにちは! みずきです!
今回は、元メディア局員でもある2年次の黒沼玲亜さんが7月12日~8月13日の間
カナダに短期留学へ行っていたということで、インタビューしてきました。

KIMG4337

Q.今回留学した学校はどんな学校ですか?
A.『ラサーレカレッジ(Lasalle collegc)』というバンクーバーの老舗デザイン専門学校です。私が申し込んだ時点では『ザ・アート・インスティチュート・オブ・バンクーバー(The・Art・Institute・of・Vancouver)』という名前の学校でしたが、最近改名したそうです。

Q.今回カナダで取り組んだことを簡単に教えて下さい
A.主に短編映画製作と語学勉強に取り組みました。
映画製作は、ラサーレカレッジで集まった約6ヵ国の生徒と協力して作りました。
語学勉強は、ELS (English Language senter)という学校で世界各国の同い年の生徒達と英語での授業を受けたり話し合いをしたりしました。

Q.映画製作をやってみて学んだことはなんですか?
A.私の映画での役割は役者だったのですが、きっちりと決まったセリフがほとんど無かったので周りの人たちに演出について質問したり話し合ったりすることが多かったです。
その経験を通して『コミュニケーションの大事さ』を学びました。

Q.次は何に挑戦したいですか?
A.今回の経験を通して英会話能力の足りなさを実感しました。
なので、これからたくさん勉強して世界各国の人と関わっていきたいです!

Q.最後に生徒の皆さんに一言お願いします!
A.日常だけではなく一歩違う世界に行くと見えてくるものがたくさんあるので、何でもいいから一歩踏み出してみてください。そして、一回目がだめでもあきらめずに工夫を凝らしたりして挑戦し続けて下さい!

だそうです。黒沼さんありがとうございました。

ここで黒沼さんからお知らせがあります!
日程は未定ですが、今回黒沼さんが参加した留学プログラムの「トビタテ!留学Japan」の北海道3期生で、トークイベントを開催する予定だそうです。興味のある方は是非チェックしてみてくださいね!

実際にできた映画を見せてもらったのですが、英語が分からない私でもストーリーが良くわかってとても面白かったです!
私も黒沼さんのように、留学まではいかなくてもなにか小さい挑戦をたくさんしていけたらと思いました。

以上、みずきでした!


女子バスケットボール部 全国出場!

こんにちは! みずきです!
今回は、大通高校の女子バスケットボール部が全国大会に出場したので、結果をお伝えします。

IMG_7061

大会の正式名称は『平成29年度全国高等学校定時制通信制体育大会第27回バスケットボール女子』で、7月31日~8月3日に東京体育館で行われました。
1回戦は滋賀県代表の高校と試合を行い、52-43で大通高校が勝利しました。
2回戦は富山県代表の高校と試合を行い、60-22で大通高校が勝利しました。
そして準々決勝で東京都代表の高校と試合を行い、32-77で惜しくも敗退。
結果は全国ベスト8でした。

今回の大会について女子バスケットボール部顧問の伊藤史也先生にお話を伺いました。

Q.今回の大会に向けて努力してきたことは何ですか?
A.自分たちのチームカラーを表現することです。チームカラーはチームの特徴のようなもので、今年は『1人1人が全員で頑張る』をチームカラーにしています。

Q.大会当日、部員の皆さんに緊張した様子などは見られましたか?
A.普段と違う様子はありませんでした。というのも、全国大会に出場するのは今年で3回目で、今の3年次が3回目の出場だったので緊張も少なく、逆に慣れた環境で試合ができたと思います。

Q.今回の試合全体の感想をお願いします。
A.それぞれの試合で活躍する生徒が現れたので、『チーム全体で頑張る』というチームの良さを発揮できたのではないかと思います。

Q.今回の試合内容や結果を踏まえて、これからの課題は何ですか?
A. 10月に新人戦という大会があり、今回の悔しさやできなかった部分を取り返すチャンスなので、それに向けて頑張って欲しいです。

Q.最後に、応援してくれていた生徒の皆さんに一言お願いします!
A.大通高校は部活動を含め色々な挑戦する場を用意しているので、是非活用してください。

伊藤先生ありがとうございました。

私も中学校のときは運動系の部活動に所属していて大会独特の雰囲気の中で自分らしく戦うことの難しさを知っているので、全国大会という大きな大会で自分たちのチームの良さを発揮できたという部員の皆さんは本当にすごいと思いました。
女子バスケットボール部の皆さん、お疲れ様でした!
次の新人戦でも、今回の課題を活かして頑張ってください!

以上、みずきでした!