2年次黒沼玲亜さん カナダに短期留学!!

こんにちは! みずきです!
今回は、元メディア局員でもある2年次の黒沼玲亜さんが7月12日~8月13日の間
カナダに短期留学へ行っていたということで、インタビューしてきました。

KIMG4337

Q.今回留学した学校はどんな学校ですか?
A.『ラサーレカレッジ(Lasalle collegc)』というバンクーバーの老舗デザイン専門学校です。私が申し込んだ時点では『ザ・アート・インスティチュート・オブ・バンクーバー(The・Art・Institute・of・Vancouver)』という名前の学校でしたが、最近改名したそうです。

Q.今回カナダで取り組んだことを簡単に教えて下さい
A.主に短編映画製作と語学勉強に取り組みました。
映画製作は、ラサーレカレッジで集まった約6ヵ国の生徒と協力して作りました。
語学勉強は、ELS (English Language senter)という学校で世界各国の同い年の生徒達と英語での授業を受けたり話し合いをしたりしました。

Q.映画製作をやってみて学んだことはなんですか?
A.私の映画での役割は役者だったのですが、きっちりと決まったセリフがほとんど無かったので周りの人たちに演出について質問したり話し合ったりすることが多かったです。
その経験を通して『コミュニケーションの大事さ』を学びました。

Q.次は何に挑戦したいですか?
A.今回の経験を通して英会話能力の足りなさを実感しました。
なので、これからたくさん勉強して世界各国の人と関わっていきたいです!

Q.最後に生徒の皆さんに一言お願いします!
A.日常だけではなく一歩違う世界に行くと見えてくるものがたくさんあるので、何でもいいから一歩踏み出してみてください。そして、一回目がだめでもあきらめずに工夫を凝らしたりして挑戦し続けて下さい!

だそうです。黒沼さんありがとうございました。

ここで黒沼さんからお知らせがあります!
日程は未定ですが、今回黒沼さんが参加した留学プログラムの「トビタテ!留学Japan」の北海道3期生で、トークイベントを開催する予定だそうです。興味のある方は是非チェックしてみてくださいね!

実際にできた映画を見せてもらったのですが、英語が分からない私でもストーリーが良くわかってとても面白かったです!
私も黒沼さんのように、留学まではいかなくてもなにか小さい挑戦をたくさんしていけたらと思いました。

以上、みずきでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です