女子バスケットボール部 全国出場!

こんにちは! みずきです!
今回は、大通高校の女子バスケットボール部が全国大会に出場したので、結果をお伝えします。

IMG_7061

大会の正式名称は『平成29年度全国高等学校定時制通信制体育大会第27回バスケットボール女子』で、7月31日~8月3日に東京体育館で行われました。
1回戦は滋賀県代表の高校と試合を行い、52-43で大通高校が勝利しました。
2回戦は富山県代表の高校と試合を行い、60-22で大通高校が勝利しました。
そして準々決勝で東京都代表の高校と試合を行い、32-77で惜しくも敗退。
結果は全国ベスト8でした。

今回の大会について女子バスケットボール部顧問の伊藤史也先生にお話を伺いました。

Q.今回の大会に向けて努力してきたことは何ですか?
A.自分たちのチームカラーを表現することです。チームカラーはチームの特徴のようなもので、今年は『1人1人が全員で頑張る』をチームカラーにしています。

Q.大会当日、部員の皆さんに緊張した様子などは見られましたか?
A.普段と違う様子はありませんでした。というのも、全国大会に出場するのは今年で3回目で、今の3年次が3回目の出場だったので緊張も少なく、逆に慣れた環境で試合ができたと思います。

Q.今回の試合全体の感想をお願いします。
A.それぞれの試合で活躍する生徒が現れたので、『チーム全体で頑張る』というチームの良さを発揮できたのではないかと思います。

Q.今回の試合内容や結果を踏まえて、これからの課題は何ですか?
A. 10月に新人戦という大会があり、今回の悔しさやできなかった部分を取り返すチャンスなので、それに向けて頑張って欲しいです。

Q.最後に、応援してくれていた生徒の皆さんに一言お願いします!
A.大通高校は部活動を含め色々な挑戦する場を用意しているので、是非活用してください。

伊藤先生ありがとうございました。

私も中学校のときは運動系の部活動に所属していて大会独特の雰囲気の中で自分らしく戦うことの難しさを知っているので、全国大会という大きな大会で自分たちのチームの良さを発揮できたという部員の皆さんは本当にすごいと思いました。
女子バスケットボール部の皆さん、お疲れ様でした!
次の新人戦でも、今回の課題を活かして頑張ってください!

以上、みずきでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です